00:13 2020年08月14日
新型コロナウイルス

菅官房長官、秋解散重ねて否定 豪雨で河川管理見直しも

新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

菅義偉官房長官は2日のNHK番組で、今秋の衆院解散・総選挙に否定的な見解を重ねて表明した。秋解散との見方があるとの指摘に「安倍晋三首相の判断だが、首相自身、新型コロナウイルス対策に全力で取り組んでいる。まずは感染防止策に政府を挙げて取り組むことが大事だ」と述べた。豪雨対策を巡り、地方分権の観点から、支流の管理が都道府県に委ねられている例が少なくない現状を問題視。河川管理者の見直しを検討する考えを示した。

「ポスト安倍」を巡る動きについて、自民党総裁任期が来年9月であることを踏まえ「正直、早すぎるのではないか」と指摘した。

(c)KYODONEWS

タグ
菅義偉, 新型コロナウイルス, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント