18:00 2020年09月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 06
でフォローする

アフリカで新型コロナウイルスに感染した人の数は94万人を超えた。感染後に死亡が確認された人の数は約2万人に達している。世界保健機関(WHO)の発表で明らかになった。感染者はエジプトと南アフリカ共和国に集中している。

WHOによると、アフリカ全体の感染者数は94万3808人に達し、これまでに1万9971人の死亡が確認されている。

感染者が多い順に南アフリカ共和国(50万3290人)、エジプト(9万4316人)、ナイジェリア(4万3537人)となっている。

死者数も南アフリカ共和国が最も多く、同国では8153人の死亡が確認されたほか、エジプトでは4834人が死亡している。

世界全体では過去24時間の間に26万2929人が新たに新型コロナウイルスに感染したほか、5851人の死亡が確認された。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント