09:10 2020年09月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 11
でフォローする

フランスでは新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が6000人を超えた。仏保健総局(DGS)の発表で明らかになった。

フランスでは過去24時間の間で新たに6111人の感染が確認された。

これは新型コロナウイルスのパンデミック宣言以来、フランスでは2番目に多い数字(過去最多は3月末に確認された7578人)。

27日の時点でフランスでは感染者のうち4535人が入院しているほか、381人は症状が重いことから集中治療室で処置を受けている。

フランスのジャン・カステックス首相によれば、ウイルスは国内全土に広がり、海外県を除いて95県のうち21県が「レッドゾーン」に指定されている。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
フランス, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント