20:51 2020年10月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

ロシア下院(国家会議)では過去7日間で8人の議員が新型コロナウイルスに感染し、入院した。これを受けて下院の作業は一部、テレワークに移行されている。

下院のヴャチェスラフ・ヴォロディン議長は会議で「下院では先週月曜日(9月21日)の段階で10人の議員がコロナウイルスで入院していたが、今日(29日)、その数は18人になった。これまでに感染し、回復して抗体が確認された議員は60人に上る」と語っている。

これ以後、ロシア議会では委員会の会議や行事はオンラインで行われる。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント