12:48 2020年10月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

インドの新型コロナウイルス感染者は24時間で7万4300人増え、累計で705万人を超えた。インド保健・家族福祉省の発表データで明らかになった。

インドは新型コロナ感染者数で世界2位。現在の1位は米国の770万人。

インド保健・家族福祉省によると、1日に100万件を超える検査を行ったところ、8万9千人以上が治癒していることが分かった。最新情報によると回復者は計6百万人を超えた。

病因で治療を受けているのは86万7千人強で、この日の退院者は過去最多の1万5600人だった。死者は1日で918人増え、計10万8千人を超えた。

インド医学研究会議が行った調査結果によると、新型コロナウイルス感染はさらに拡大する可能性があるという。総人口が13億人を超えるインドでは、18歳以上の7.1%が新型コロナに影響を受けている。調査期間は8月17日から9月22日で、2万9千人が参加した。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント