12:59 2020年10月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

フランス領ポリネシアのエドゥアール・フリッチ大統領(68)が、新型コロナウイルスに感染した。フリッチ大統領は最近、フランスの首都パリで同国のマクロン大統領と会談していた。ポリネシア大統領府が発表した。

パリ訪問に同行したフリッチ大統領の妻は、新型コロナ検査で陰性だった。

8日、フリッチ大統領はマクロン大統領、フランスのジャン・カステックス首相、セバスチャン・ルコルニュ海外領土相と会談した。フリッチ大統領はパリへ出発する3日前にコロナ検査を受けていたが、その時の結果は陰性だった。

医師らによると、フリッチ大統領の容体は深刻な状態ではない。

関連ニュース


経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント