03:10 2020年11月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 30
でフォローする

フィリピン健康研究開発協議会が新型コロナウイルスの感染者データを分析中にヤシ油の思いがけない効果を発見した。専門家らによれば、一番搾り油は新型コロナウイルスを撃退するだけでなく、人の免疫を高める可能性がある。

新型コロナウイルス感染の軽度または中程度の際にヤシ油の分子がウイルス負荷の指数を60~90%下げる可能性があることを研究者らが明らかにした。このほか、ヤシ油は身体細胞の生存率を高め、免疫に好影響を与える効果がある。

また、クイーンズランド大学のスタッフらは、ヤシ油はエネルギーを蓄え、減量を促進し、病原体を撃退し、コレストロールを下げ、インシュリンのレベルを平均化すると考える。米国のココナッツ研究センターのブルース・ファイフ博士は、ヤシ油は飽和脂肪の中でもっとも健康に良いということを立証している。同博士は1日ティースプーン1~3杯摂取することを推奨している。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント