13:22 2020年11月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 21
でフォローする

ウルズラ・フォン・デア・ライエン欧州委員長は、すべてのEU諸国が人口規模に応じて、同時にコロナウイルスワクチンを受け入れる方針を示した。ビデオ会議による非公式サミットの結果を受け、ブリュッセルでの記者会見で伝えた。

フォン・デア・ライエン欧州委員長は「優先事項は、ワクチンがEU加盟国に公平に分配されるよう保証することだ。国民にとって朗報となるのは、すべてのEU諸国が、人口規模に応じて、同じ条件で同時にワクチンを受け入れるということだ」と述べた。

欧州諸国では新型コロナウイルスの第2波が猛威を振るっている。フランスでは28日、新型コロナウイルス感染による過去24時間以内の死者がおよそ300人にのぼった。これを受け、フランスのマクロン大統領は、10月30日から全国的な外出制限を導入すると発表した。

また、ドイツのメルケル首相も、11月2日から娯楽施設の閉鎖と10人以上の集会の禁止を発表した。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
欧州連合, 欧州, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント