09:30 2020年11月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

トルコ大統領府のイブラギム・カルン報道官が新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。トルコでは再び感染拡大のピークが訪れており、2000人近くの新規感染者が連日のように確認されている。

トルコでは政府高官の間でも感染確認が相次いでいる。31日にはスレイマン・ソイル内相の感染が確認されたばかりだった。ソイル内相の容態については報じられていないが、現在は病院で措置を受けている模様。

カルン報道官はツイッターにコメントを投稿し、同じく新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。本人の投稿によると、症状は軽いという。

トルコ政府のファフレンティン・コジャ保健相によると、国内では2度目のピークが訪れた。トルコでは31日、過去24時間の間に2232人の感染が確認されている。

国内の感染者は累計で37万5367人、死者は1万252人。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, トルコ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント