10:02 2021年09月17日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

韓国国防部は25日、京畿道・漣川にある陸軍の新兵教育隊で、訓練兵60人の新型コロナウイルス感染が確認されたことを明らかにした。聯合ニュースが伝えた。

25日、訓練兵1人が新型コロナウイルス検査で陽性判定を受けた。報道によると、訓練兵は今月上旬に入隊し、当時に受けたウイルス検査で陰性だった。その後、約860人分の検査が行われ、訓練兵59人の感染が確認された。同部隊には合わせて1100人がおり、感染者が増加する恐れがあるという。

韓国政府は11月19日から、コロナウイルス感染者の増加により、ソウル、仁川、京畿道を含めた首都圏において、感染拡大防止策として制限を強化すると発表した。22日、韓国の中央防疫対策本部は、国内の新型コロナウイルスの感染者が5日連続で300人を上回っており、計3万733人となったことを明らかにしていた。

関連記事

タグ
韓国, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント