09:07 2021年09月17日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

フィギュア欧州選手権金メダリストのアリョーナ・コストルナヤ(17)はコロナウイルス検査で陽性反応が出たため、明日開幕のロシア杯モスクワ大への欠場が決まった。ロシア・フィギュアスケート連盟のアレクサンドル・コーガン会長が明らかにした。

ロシア杯第5戦モスクワ大会は明日12月5日から開幕し、8日まで開催される。

ロシアのフィギュア界では大物選手の感染が相次いでいる。昨日3日も、エリザベータ・トゥクタミシェワ選手(23)、ドミトリー・アリエフ選手(21)がそろってコロナウイルス検査で陽性反応を示し、ロシア杯モスクワ大会の欠場が明らかにされたばかり。トゥクタミシェワは先日のグランプリシリーズ(GP)モスクワ「ロステルコム杯」でコストルナヤを抜いて優勝しており、ロシア杯でも両者の接戦が楽しみにされていた。

この他、エフゲニア・メドベージェワ選手もコロナに感染した。メドベージェワは先日のGPロステルコム杯を欠場したほか、ロシア杯モスクワ大会も背中の怪我ですでに欠場がきまっている。アンナ・シェルバコワ選手も肺炎が診断され、出場が叶わなかった。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
アリョーナ・コストルナヤ, ワクチン, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント