15:22 2021年01月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 30
でフォローする

ロシア・シベリア中部のクラスノヤルスク市で、101歳の女性が新型コロナウイルス感染から回復した。医師らによると、現在女性の容態は安定しており、退院に向けて準備を進めているという。

ロシアメディアによると、その女性は呼吸困難、血中酸素飽和度の低下、だるさ、高熱など重症の状態で入院していた。しかし女性は回復し、7日に退院する予定。

公式データによると、現時点でクラスノヤルスク地方の感染者数は3万8000人。これは、全世界の感染者数の0.06%に相当する。現地の死亡者数は1238人で、死亡率は3.24%。回復者数は3万721人で、回復率は80.36%。

新型コロナウイルスの感染者数をまとめた統計サイト「ワールドメーター」によると、ロシアの新型コロナウイルス感染者数は合計で246万770人に達し、4万3000人超が死亡している。

ロシアは、新型コロナウイルスの感染者数で世界第4位(現時点)。第1位は米国(1500万人超)、第2位はインド(900万人超)、第3位はブラジル(600万人超)。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たち は海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。 中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなった ことを明らかにした。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント