12:16 2021年04月19日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 11
でフォローする

米国の新型コロナウイルス感染による死者数が第2次世界大戦で同国が失った軍人数を上回った。Business Insiderが報じた。

ジョンズ・ホプキンズ大学の調べでは、パンデミックが始まってからの米国のコロナによる死者数は29万2000人を超えた。

米退役軍人省の調べでは、米国は1941年から参戦した第2次世界大戦で29万1557人が戦場で命を落とした。さらに11万3842人が戦場以外の場所で様々な理由から死亡している。

COVID-19による感染者数では米国は世界で最も多く、1560万人を超えている。世界の感染者総数は7000万人、このうち150万人以上が死亡した。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント