08:22 2021年01月28日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 54
でフォローする

世界保健機関(WHO)ロシア代表のメリタ・ヴィノヴィッチ氏は、新型コロナウイルス感染拡大は来年には止められるであろうとの期待を表明しつつも、世界がコロナから逃れるにはまだ時間がかかるとの見方を示した。ロシアテレビのインタビューで明らかにした。

同代表は「私たちはコロナから逃れるのには時間がかかるかもしれない」と語った。

また現在開発中のワクチンは、コロナウイルスの変異により有効性を失うことはないと述べた。ウイルスの変異は正常な現象だという。

ヴィノヴィッチ氏はこれより前、新型コロナウイルスワクチン第1世代は、免疫を獲得した人口割合が多い場合にのみパンデミックを止められるとの見解を示していた。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
新型コロナウイルス, WHO
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント