15:51 2021年01月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 23
でフォローする

米国では2020年夏に拡大した新型コロナウイルスとは異なる変異種が発生した可能性がある。この変異種は以前よりも感染力が50パーセント以上高いと見られている。CNNテレビがホワイトハウスの新型コロナウイルス対策チームによる最新発表をもとに報じた。

CNNが報じたところによると、秋から冬にかけて起こった感染拡大は春から夏にかけてのウイルスと比較しておよそ2倍高いという。

米国では英国で発生した変異種もすでに感染拡大が始まっているが、米国でも新たな変異種が発生し、それにより感染がさらに拡大している可能性があるという。

ホワイトハウスの最新発表によると、米国で発生したとみられる変異種は以前のウイルスよりも感染力が50パーセント以上高いとされている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ワクチン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント