19:49 2021年03月03日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 40
でフォローする

ロシアの免疫学者イリヤ・クキン氏は、新型コロナウイルス感染からの回復後はスポーツのトレーニングをすぐに再開しないように求めている。同氏がモスクワの夕刊紙「ヴェチェルナヤ・モスクワ」とのインタビューで語っている。

ロシアのスポーツ医師もこの考えに賛同している。

クキン氏によると、新型コロナ回復者の大きな間違いの一つは、感染前の体のパフォーマンスを取り戻そうとすること。その結果、多くのスポーツ愛好家が体に大きな負荷をかけてしまい、運動後に体調が悪くなったり、それが再発の原因になることもありうるという。

同氏は、以下のように説明している。

「これは非常に危険で、容認しがたいことだ。ウイルス感染後は、免疫システムがまだ弱い状態で、体はそういった負荷を受け止めることができない。多くの人が回復後にまたスポーツをしたいと思うし、感染前の状態に戻すためにあらゆる努力を開始する。これが最大の間違いの1つなのだ」

クキン氏は、感染中は健康な細胞がより多くのエネルギーを消費するため、激しい運動を行うと体のエネルギーが不足する可能性がある。

同氏は、新型コロナウイルスに感染した人は、回復後にすぐに体に負担をかけようとせず、徐々に身体の活動量を上げてピークの状態に持っていくようにアドバイスしている。

関連記事


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
スポーツ, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント