18:47 2021年03月08日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 10
でフォローする

研究者らがコロナウイルスの色は実際にはどのようなものかについて語った。仏紙「Le Parisien」が報じた。

コロナウイルスの本当の色は「白黒」であるという。社会科学高等研究院のアンドレ・グーター教授は、新型コロナウイルスの分子のサイズは光波の長さより小さいことから、この色は条件的だと述べた。また、形に関しては、コロナウイルスは球状の集まりに似ているという。

グーター教授は、「赤や黄色、青、またはピンクといった色は、細部をよく識別するために利用されている。3D画像でも同じことが言える」と語った。

昨年11月、もっとも正確なコロナウイルスの3Dモデルが公開されている。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
科学研究, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント