18:58 2021年03月08日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 20
でフォローする

国連のグテーレス事務総長は22日にジュネーブで開かれた第46回国連人権理事会の開会式で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックが、世界における人権侵害の増加を引き起こしたと述べた。

グテーレス氏は「われわれ一人一人に関する膨大な量の情報が収集されている。一方、われわれはこの量(の情報)に実際にアクセスすることはできない。この情報がどのように収集されたのか、誰によって、どのような目的で収集されたのかをわれわれは知らない」と述べた。

グテーレス氏によると、これらの情報は広告やマーケティングなどの商業目的で使用されており、一定の行動モデルが形成され、富のさらなる集中と不平等の拡大を促進する新たなビジネスモデルや完全に新しい産業の創出につながっている。

グテーレス氏は「各国政府が自国民の行動を管理するためにこれらのデータを使用し、その際に個人またはグループ全体の人権を侵害する可能性がある」と強調した。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント