17:43 2021年04月15日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 54
でフォローする

医療関係者を中心に新型コロナウイルスのワクチンが投与が行われている日本で、接種後、新たに女性9人にアナフィラキシーと呼ばれるアレルギー反応が確認された。厚生労働省の発表をNHKが引用して報じた。

厚生労働省の発表によれば、アナフィラキシーが出た9人は米ファイザー製のワクチンが投与された20代から50代の医療従事者の女性で、現在、容態は改善している。

これで日本国内で接種をうけた医療関係者は11万人弱に達し、そのうち女性17人にアナフィラキシーが出たと報告されている。

8日、日本の厚生労働省は新型コロナウイルスのワクチンの接種を受けた20代から50代の女性5人が強いアレルギー症状「アナフィラキシー」を発症したと明らかにした


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
Pfizer, 新型コロナウイルス, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント