08:52 2021年04月21日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 13
でフォローする

米ノババックス社は11日、同社が開発した新型コロナウイルスワクチンが96.4%の有効性を示したと発表した。英国株に対しても86.3%の有効性が示された。

英国で行われたワクチンの第3相試験には、18歳から84歳までの1万5000人以上が参加した。そのうち27%が65歳以上だった。

ノババックス社はまた、重症化に対する予防効果は100%の有効性を示したと発表した

同社は今回のデータを用い、複数国の規制当局に承認申請を行う見通し。

先に、日本の武田薬品工業はノババックスの新型コロナウイルスワクチンの国内での臨床試験(治験)を始めたと発表した。武田薬品工業はノババックスの治験結果を7月以降にまとめ、厚生労働省に薬事承認を申請する。

関連ニュース

タグ
ワクチン, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント