16:37 2021年05月11日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 20
でフォローする

米国では現地時間で12日、国内の空港を利用した旅客の数がパンデミック以降、最多の135万人に達した。米運輸保安庁(TSA)の調べで明らかになった。

TSAの職員が調査したところによると、国内の空港にある保安検査場を通過した旅客の数が1日で135万7111人に達したという。

これは2020年3月15日以来、過去最多。TSAは旅客に対し、フライト中はマスク着用義務を順守するよう呼び掛けている。


米国では12日、24時間の間に6万1204人が新型コロナウイルスに感染した。また、感染後に1769人の死亡が確認された。累計感染者数は2934万8298人、累計死者数は53万2593人。

第2次世界大戦で犠牲になった米軍兵の数は40万5339人で、新型コロナウイルスによる死者数はこの数を大幅に上回っている。

関連ニュース

タグ
Pfizer, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント