08:04 2021年04月22日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 16
でフォローする

日本で実施された調査で、新型コロナウイルスで母子感染したとみられるケースが1件あったことがわかった。NHKが報じた。

NHKによると、日本小児科学会のグループが日本の小児科のある医療機関を対象にアンケート調査を実施したところ、1124の施設から回答があった。それによると、日本では昨年8月末までに31の施設で新型コロナウイルスに感染した妊婦が合わせて52人の赤ちゃんを出産、そのうち1人の赤ちゃんが出産直後のPCR検査で陽性となった。この赤ちゃんは、「健康状態には問題が無かったということで、母子感染だったとみられる」という。

NHKが日本小児科学会のグループを引用して報じたところによると、日本において新型コロナウイルスで母子感染したとみられるケースは初めて。

先に、米国で妊娠中に新型コロナウイルスワクチンの接種を受けた看護師が、抗体を持つ赤ちゃんを出産したと報じられた。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント