07:48 2021年04月22日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 32
でフォローする

中国はシノファーム製の新型コロナ用ワクチン25万本をスーダンに提供する。製薬の供給は26日に予定される。スーダンの首都ハルツームのマ・シンミン中国大使が記者らに明らかにした。

同大使は、「中国政府および軍は中国製の新型コロナウイルス用ワクチンをスーダンに無料提供する用意があり、26日に製薬25万本が中国機でハルツーム国際空港に届けられる」と発表した。

同大使は、第1ロッドの一部は中国政府がスーダン政府に 寄贈し、その他は中国軍がスーダン軍に寄贈することを確認した。

3月はじめ、スーダンは世界保健機関(WHO)のプログラムCOVAXの一環としてアストラゼネカ社製ワクチン82万8000本の供給を受けている。同国保健省によれば、ワクチンはスーダンの全国民のために無料で供給され、1回目の接種は医療関係者と高齢者が対象となるという。

関連ニュース

タグ
南スーダン, 中国, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント