17:40 2021年04月15日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 04
でフォローする

日本の厚生労働省は27日、エジプトから日本に到着し、新型コロナウイルスへの感染が確認された50代の女性が、検疫所が指定する宿泊施設で死亡したと発表した。日本のマスコミが報じた。

報道によると、女性は3月16日にエジプトから成田空港に到着し、入国時の検査で陽性が確認された。26日夕方の健康確認で異常はなかったが、27日朝の健康確認で連絡が取れず、職員が部屋を訪れたところ、ベッドの上で死亡していたという。

日本では検疫所の宿泊施設での死亡者は初。今のところ死因は不明で、厚生労働省が調査を行っているという。

時事通信によると、日本では27日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2073人確認された。


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
日本, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント