21:29 2021年06月14日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 07
でフォローする

日本の菅首相は5日、11日が期限の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の扱いについて、今週中に判断する考えを示した。NHKなどの日本のマスコミが報じた。

菅首相は5日、、 西村経済再生担当相や田村厚生労働相など新型コロナウイルス対策 に関する関係閣僚と会談した。

報道によると、菅氏は会談後、記者団に対し、日本政府が東京、 大阪、兵庫、京都の4都府県に発令している緊急事態宣言と、7県 (宮城県、沖縄県、埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、愛媛県) のまん延防止等重点措置の扱いについて、「専門家の意見を伺った うえで今週中に判断したい」と述べた。

また菅氏は「人流については間違いなく減少している」と述べ、対 策の効果は「出始めてきている」との見方を示した。

関連ニュース

タグ
日本, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント