10:37 2021年06月13日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 50
でフォローする

スロバキア政府は26日、ロシア製の新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」を6月から使用することを決定した。オンライン新聞Terazが報じた。

Terazは「保健省は、国内で『スプートニクV』ワクチンの使用を開始するために必要な措置を6月7日までに講じる必要がある。共和国政府は26日、ウラジミール・レングバルスキー保健相にこの指示を与えた」と報じた

スロバキアは3月1日に「スプートニクV」の第1陣を受け取った。同国には認定された研究機関がないことから、第1陣のワクチンのうち46バイアルが、OMCL(公的な薬品管理研究所)があるハンガリーに検査のために送られた。

現在、「スプートニクV」は60カ国で承認され、その総人口は約32億人を超えている。同ワクチンの有効性は97.6%。

関連ニュース

タグ
ワクチン, 新型コロナウイルス, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント