07:12 2021年09月27日
新型コロナウイルス
短縮 URL
新型コロナウイルスの新たな変異種 (66)
0 02
でフォローする

ベトナムで発見された新型コロナウイルスの新たな変異株は、「インド型の派生」。WHOベトナム事務所の代表パク・キドン氏が、3日付けの日本経済新聞のインタビューで語った。

キドン氏は、WHOの定義に基づくと、現在ベトナムに新たなハイブリッド変異株はないとし、新たに発見されたのは、インドで最初に確認された「デルタ」株の派生だとの見方を示した

ベトナムのグエン・タン・ロン保健相は先月29日、国内で新型コロナウイルスの新たな変異株が確認されたと発表した。この変異株は、英国型とインド型が組み合わさったようなものとされ、保健相によると、この新たな変異株がベトナム北部のバクザン省とバクニニン省で集団感染を引き起こした。この集団感染が、4月27日にベトナムで始まったコロナ第4波における感染拡大要因の主なクラスターになったという。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

トピック
新型コロナウイルスの新たな変異種 (66)
タグ
WHO, 新型コロナウイルス, ベトナム
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント