21:58 2021年06月14日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 14
でフォローする

日本の京都府北部の伊根町では、6日から12歳以上の児童や生徒にも対象を広げ、高校生などが接種を受けた。同町では65歳以上の約8割が1回目のワクチン接種を終えている。NHKが報じた。

京都府伊根町の人口は2000人余り。65歳以上のおよそ8割と基礎疾患のある人が1回目の接種を終え、2回目の接種やワクチンの追加供給のめどもたったことから、6月4日からは64歳以下の一般接種も開始した

6日からは12歳以上の児童や生徒にも対象を広げ、高校生およそ10人が午前中に接種を受けた。今月下中には中学生を対象に集団接種を行うという。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
日本, ワクチン, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント