07:43 2021年06月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 04
でフォローする

日本政府は8日午後から新型コロナ用ワクチンの「職域接種会場申請サイト」をオンライン上で公開し、申請受付を開始した。これは、21日から職場や大学などでのワクチン接種を始めるにあたり、効率的に接種を推進することを目的とする。NHKが報じた。

申請を希望する企業などはサイトでメールアドレスを登録し、送付されてきた申請フォームに必要情報を入力する。はじめに1000人以上の組織を対象にスタートすることになり、8日午後5時時点で414会場の申請があったという。

政府は、東京などで行なわれている大規模接種に加え、職域接種でワクチン接種の機会を広げ、コロナ感染拡大防止の加速化を図りたい考えだ。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
日本, 新型コロナウイルス, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント