05:57 2021年07月31日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 31
でフォローする

英国キングス・カレッジ・ロンドンはコロナウイルスの感染による症状が変化していることを明らかにした。ミラー紙が報じている。

英国民保健サービスはコロナウイルス感染による主な症状として未だに高熱、長引く咳、嗅覚、味覚の喪失を列挙しているものの、変異体ウイルスが拡大したことにより、最もよく見られる症状が頭痛、鼻炎、喉の痛みに変わっている。

遺伝疫学のティム・スペクター教授はインド型変異体が症状としては普通の風邪に似ていると指摘し、風邪のような症状が出た場合、感染拡大を防ぐためにすぐさま検査を受ける必要があると警告している。

「このことは認識されていない。季節特有の風邪と勘違いして、パーティーに行き、他の人にうつしてしまう。我々は感染の主な兆候を研究し、それが以前のようなものではないことが分かった」

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント