11:54 2021年07月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 63
でフォローする

モスクワ市、及びモスクワ州では新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最悪の水準に達した。ロシア連邦消費者権利保護・福祉監督庁のアンナ・ポポワ長官がテレビ局「ロシア1」の生中継で発言した。

モスクワ市、及びモスクワ州では、新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最多を更新している。これを受けて、ポポワ長官は市民の交流を最大限制限する必要があると指摘した。

ポポワ長官によると、感染拡大は20歳から49歳までの年齢層が中心になっているという。感染拡大の主な理由として、マスク着用など、予防措置に対する市民の怠慢を指摘した。

この状況を受け、感染拡大状況のモニタリングを各地域で強化するほか、必要に応じて規制措置を導入する考えを示した。

また、人との交流が多い職種に就く市民については強制的なワクチン接種の対象になると説明した。

関連ニュース

ロシア高官「コロナのようなパンデミックは今後も頻繁にある」

新型コロナで患者の2割程度に聴覚障害=露疫病研究者

タグ
Pfizer, AstraZeneca, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント