02:24 2021年08月06日
新型コロナウイルス

東京五輪ウガンダ選手団 新たに1人コロナ感染 2人目

新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

 東京五輪の事前合宿のために日本に到着したウガンダ共和国オリンピック選手団から、新たに1人の新型コロナウイルスの感染が判明した。同選手団の感染は2人目。23日、読売新聞などの日本のマスコミが報じた。

今月19日、東京五輪の事前合宿のために日本に到着したウガンダ選手団9人のうち1人が、空港検疫でのPCR検査の結果、新型コロナウイルスに感染していることがわかった。読売新聞などの日本のマスコミによると23日、新たに選手団のメンバー1人が新型コロナウイルスに感染していることが判明した。ウガンダ選手団の感染はこれで2人目。

共同通信は23日、 東京五輪でウガンダ代表陸上チーム(中長距離)のホストタウンに指定されている長野県北佐久郡立科町では、ウガンダ選手団の1人が空港でのPCR検査で陽性となったのを受け、事前合宿が延期されると報じた。立科町は7月1日からウガンダ代表陸上チーム(中長距離)を受け入れる予定だったが、陽性者が出たのを受け、合宿を7月中旬に延期するという。

22日、ウガンダ選手団の事前合宿地の大阪府泉佐野市は、空港での検査で陰性だった8人と同行していた市の職員1人を濃厚接触者に認定した

タグ
新型コロナウイルス, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント