08:32 2021年08月04日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 08
でフォローする

世界保健機関(WHO)は最新の勧告を発表し、子どもは新型コロナウイルスのワクチン接種を受けることができると初めて明らかにした。この勧告はWHOのウェブサイトに掲載されている。

この勧告によれば、子どもや青少年は、大人よりも新型コロナウイルスを保有しやすい傾向があるという。

さらに勧告では、「したがって、(子どもたちは)新型コロナウイルスの重症化リスクに入っていない限り、高齢者や慢性疾患を持つ人、医療従事者よりも緊急性の低いワクチンを接種すべきである」と述べられている。

WHOはこれまで、子どもへの新型コロナウイルスワクチンの影響に関するデータが不十分であるとして、子どもへの接種は推奨していなかった。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント