14:16 2021年07月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 16
でフォローする

7日、日本政府は東京都に4回目となる緊急事態宣言を発令する方針を決めた。期限は7月12日から8月22日が予定される。読売新聞が報じた。

東京都では新型コロナウウイルスの感染が再拡大し、7日の感染者数は920人に達した。こうした事態から菅首相は関係閣僚と協議を行い、同宣言を発令する方向を確認した。日本政府は現在、東京をはじめ10都道府県に重点措置を適用しており、沖縄に緊急事態宣言を発令している。東京以外の自治体に関しては、埼玉と千葉、神奈川、大阪の4府県の重点措置は、11日までの期限が8月22日にまで延長されることになる。

東京都は7日、「まん延防止等重点措置」の期限が11日に迫る中で、措置を延長する場合には酒類提供を原則停止とする方針を示すよう日本政府に要請している。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, 日本, 東京
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント