21:00 2021年07月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
新型コロナウイルスの新たな変異種 (59)
0 21
でフォローする

米国では新型コロナウイルスの変異種「デルタ株」が流行で支配的となった。米疾病予防管理センター(CDC)の発表で明らかになった。

CDCによると、「デルタ株」は新規感染の52%を占め、次いで「アルファ株」(29%)と「ガンマ株」(9%)が多い。

「デルタ株」は一部の国で急速な感染拡大を引き起こしており、これまでの変異種よりもさらに感染力が高いとされている。

米国では過去2週間で新規感染者の割合が14%増加し、24時間当たりの新規感染者数は平均で1万3000人に達している。なお、死亡率は19%も減少し、24時間当たりの死者数は平均で250人にまで減少した。

関連ニュース

トピック
新型コロナウイルスの新たな変異種 (59)
タグ
Pfizer, AstraZeneca, 新型コロナウイルス, Moderna, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント