20:13 2021年10月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 15
でフォローする

元国連事務総長の潘基文氏は、人間の欲によって引き起こされた気候変動は、現在世界が直面しているパンデミックの根本的な原因であり、対処しなければならないと指摘している。

潘氏は、「この状況(パンデミック)の主な原因は何だと思いますか?私は、人類の貪欲な行動が引き起こした気候変動だと思います。私は、CO2排出量ゼロを達成する以外に、気候変動の解決策はないと確信しています」と、出席したグリーンビルディングに関するフォーラムで強調した。

さらに潘氏はそのフォーラムで、「米国、中国、日本、韓国、ヨーロッパなどの主要なCO2排出国は、2050年または2060年に排出量をゼロにするという目標を発表しています。これらの国々はその約束を守らなければなりません。例外や言い訳は存在しません。次の世代の未来は、このコミットメントの実行に完全に左右されるのです」と語った。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
国連, 気候変動, 潘基文, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント