02:50 2021年09月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
0 34
でフォローする

東京オリンピックに出場する選手が、新型コロナ感染対策として毎日実施するPCR検査のキットが不足し、行われなかったケースがあったことが分かった。NHKが伝えている。

NHKが関係者に取材したところ、19日に選手村に入った日本の体操選手や海外の選手が、PCR検査キッドが不足したために、当日の検査を行えなかったという

東京オリンピック大会組織委員会は、検査が実施できなかった日があったことを認めた上で、翌日に2回行い、東京大会の行動指針に定めた頻度で検査を行っていると主張した。

大会組織委は23日、新型コロナウイルス検査で選手3人を含む19人の陽性を確認したと発表した。これにより、累計の陽性者数は106人となった。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (433)
タグ
新型コロナウイルス, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント