22:43 2021年09月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 06
でフォローする

予防接種を受けるには「あまりに健康」だと言っていた英国の男性が新型コロナウイルスに感染し、死亡した。サイト「LADbible」が報じた。

ジョン・アイアーズさん(42)は長い間フィットネスとボディービルディングに取り組んでいたことから、新型コロナウイルスに感染しても完治できる、または軽症で終わると確信していた。同氏の双子の姉妹のジェニー・マッキャンさんは、「彼は私が知る中で誰よりも健康なスポーツマンだった」と語った

免疫力に自信があったこの男性は、コロナ用ワクチンの接種を拒否していたが、実際に感染すると医師らには手の施しようがなく、彼は感染後1ヶ月で亡くなった。

彼女は、「ワクチンの安全性に関するフェイクに彼は惑わされ、自分の身体に薬が注入されることを望まなかった」とコメントした。

人工呼吸器が装着される際、アイアーズさんは、ワクチン接種を拒否してことを後悔していると医師に告げていた。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, 英国, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント