19:25 2021年09月21日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 70
でフォローする

ドイツの首都ベルリンで28日、新型コロナウイルスのパンデミックに関連した制限措置に反対する屋外集会が開かれ、数千人が参加した。警察が、リア・ノーヴォスチ通信の電話取材で明らかにした。

警察によると、ベルリンにあるポツダム広場で、許可を受けた集会が開かれたが、参加者らはソーシャルディスタンスを保たず、大勢の人がマスクを着用していなかった。また同日、ベルリン中心部では複数の無許可デモも行われ、一時的に拘束されている者たちもおり、警察が身元の確認を行っている。

最新情報によると、デモでは78人が拘束され、警官4人が負傷した。

ドイチェ・ヴェレによると、デモの参加者には、新型コロナウイルスの存在を信じない人たちや極右活動家、反ワクチン派などが含まれている

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
ドイツ, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント