03:52 2021年09月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 05
でフォローする

新型コロナウイルスは、3歳未満の子どもや合併症を持つ子どもにとって最も危険なウイルス。ウイルス学者のエフゲニー・ティマコフ氏が、ロシアメディアのインタビューでこのように語っている。

ティマコフ氏は、以下のように語っている。

「新型コロナウイルスは、3歳未満の子ども、合併症を持つ子ども、太り気味の子ども、慢性疾患を持つ子どもにとって最も危険なウイルスだ。私自身、これに当てはまらない子どもたちが新型コロナで症状が悪化しているのを見たことがないし、目にした科学論文にもそういったことは報告されていない」

子どもが新型コロナに感染した時の症状は、中枢神経と腸の障害という、大人の場合と同様のものとなっている。

しかし同氏は最後に、「子どもの免疫系は大人よりも柔軟に反応するため、新型コロナに感染しても症状はずっと軽いと一般的にいわれている」と指摘している。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント