20:49 2021年09月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 110
でフォローする

先日開催されたG20保健大臣会合に出席した大臣らは、ロシア製のワクチン「スプートニクV」は新型コロナウイルス感染を防ぐ最高の医薬品だと評した。ロシア保健省のミハイル・ムラシコ大臣が明らかにした。

モスクワで開催中の「地域の社会的イノベーションのためのフォーラム」に出席したムラシコ氏は、「世界中で知られ、信頼されている薬というのは、ここ10年間の医学界でおそらく初めての画期的な出来事だろう。G20(保健大臣会合)では、大臣たちは『スプートニクV』は感染予防に最高の医薬品であると述べていた」と明らかにした。

さらに同氏は、スプートニクVの臨床試験に積極的に参加したロシア政府の指導者や医療関係者に感謝の言葉を述べ、「短期間に膨大な量のデータを収集し、(ワクチンが)安全で効果的であることを証明するためにはコストがかかるが、我が国は世界で初めてワクチンを登録した」と語った。

9月5日と6日、イタリアのローマでG20保健大臣会合が開催された。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報 をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
G20, 新型コロナウイルス, ロシア, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント