20:24 2021年09月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 36
でフォローする

ジョー・バイデン大統領は新型コロナウイルスの感染拡大対策として導入されている、公共交通機関内でのマスク着用義務を拒む市民に対する罰金刑を拡大するよう指令した。

バイデン大統領は国民向けに行った演説の中で、公共交通機関内でのマスク着用を拒む市民に対する罰金を2倍に引き上げることを明らかにした。 

現在、公共交通機関安全管理局のサイトでは9月10日から罰金が500ドルから1000ドルに引き上げられるほか、複数回にわたって義務に違反した際の罰金は1000ドルから3000ドルにまで引き上げられると記されている。

関連ニュース

タグ
米国, ワクチン, Moderna, 新型コロナウイルス, AstraZeneca, Pfizer
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント