22:04 2021年09月24日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 25
でフォローする

日本ではファイザー製ワクチンの接種会場でワクチンに相次いで異物が見つかっている。NHKの報道によれば、15日は神奈川県と埼玉県は川越市、ふじみ野市の3か所の会場で白い浮遊物の混入が見つかった。

NHKの報道によれば、川越市とふじみ野市はファイザー社に混入が確認されたワクチンの回収、分析を依頼している。

先に、鎌倉市で12日に実施されたワクチンの接種でも、ファイザー製のワクチンから異物が見つかっている

日本で使用されているファイザーのワクチンでは、9月5日までに出荷された2500万本のうち95本で白い浮遊物が確認されている。同日15日、ファイザー社はワクチンの容器内で見つかった浮遊物について製薬の成分からできたもので、安全性に問題はないと発表した。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
ワクチン, 新型コロナウイルス, Pfizer
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント