20:02 2021年10月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 02
でフォローする

米国の製薬会社グリストーン社とマンチェスター大学は、COVID-19の複数の変異株に有効性を発揮する世界初の一つに数えることができるワクチンの臨床試験を開始した。マンチェスター大学の生物学・医学・健康学部の広報課がリアノーボスチ通信からの取材に明らかにした。

開発者はGRT-R910という名称の薬剤について、COVID -19の原因となるSars-Cov-2ウイルスのより広範な亜 種に対する第一世代COVID-19ワクチンの免疫反応を高める ことができると主張している。

こうしたワクチンの免疫反応はウイルスの複数の変異株に対して長 期的に維持されるため、 結果的にはワクチンの投与量は少なくて済み、 再接種の必要性もなくなると期待されている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント