11:26 2021年10月18日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

メキシコ当局は新型コロナウイルスのパンデミックにより11万8000人以上の児童が片親、または両親を失ったことを明らかにした。政府は孤児を支援するため、省庁を超えた委員会の設置に向けて調整を進めている。

当局によるとメキシコでは新型コロナウイルスのパンデミックにより、11万8000人以上の児童や青少年が親を失った。統計によると、8万6188人が父親を失い、3万2050人が母親を失った。両親とも失った児童は124人と報告されている。孤児の多くは親戚などに引き取られているという。

政府は省庁を超えた委員会を設置し、脆弱な環境に置かれた児童の包括的な支援を進める姿勢を示している。

関連ニュース

タグ
メキシコ, ワクチン, Moderna, 新型コロナウイルス, AstraZeneca, Pfizer
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント