02:42 2021年10月19日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 05
でフォローする

バイデン米大統領は新型コロナウイルスの3度目のワクチン接種を済ませ、米国で他に先駆けてブースター接種を行ったひとりとなった。

米国保健省は先週、ファイザー製ワクチンの65歳以上およびそれ以下の年齢で様々なリスク・グループに属する市民への3度目の接種を許可した。

バイデン氏はホワイトハウスでのセレモニーで演説した中で、「そうは見えないのですが、私はすでに65歳以上なので、今日、ブースターを受けます」と語った

バイデン大統領がブースター接種の意向を持っていることはこれまでにも明らかにされていた。バイデン氏は昨年12月と今年1月にファイザーのワクチンをすでに接種していた。バイデン夫人も同じようにブースター接種を行う。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, ワクチン, ジョー・バイデン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント