08:26 2017年12月13日
東京+ 4°C
モスクワ+ 2°C
    UDI

    シベリアの「暗闇の中のマスク」が英国の人々を魅了する

    © Youtube / e - awful
    文化
    短縮 URL
    リュドミラ サーキャン
    0 100

    シベリアの町トムスクのダンスグループ「UDI」のダンスが、英国で絶賛を博した。シベリアのごく普通の青年たちが、ロシア人として初めて有名なショー「ブリテンズ・ゴット・タレント」に出場した。ユーチューブでは、「暗闇の中のマスク」と名づけられたトムスクの青年たちのダンスの再生回数が、数日間で400万回を超えた。審査員たちは立ち上がって彼らのダンスを賞賛し、観客たちもトムスクの青年たちの虜となった。

    トムスクのダンスグループのメンバーは合わせて9人。年齢は20-23歳で、全員ダンススクール「UDI」で踊っている。ショーには約1500人が参加したが、準決勝に残ったのはたったの50人。優勝者を決めるのはテレビ視聴者だ。

    シベリアの青年たちは、もし優勝したら、その賞金で両親のいない子供たちや貧しい家庭の子供たちのためのダンススクールを建設したいと語る。

    ダンスグループ「UDI」は、1998年に設立された。そして数年前、「UDI」のメンバーたちは、ダンススクールを開校した。彼らはまた、トムスク州の孤児院の子供たちのために、マスタークラスも定期的に開催している。なぜならダンススクールの創設者たちも父親なしで育ち、これを重要な問題だと考えているからだ。ダンススクール「UDI」の責任者イーゴリ・アンドリケヴィチさんは、次のように語っている。

    「私達のスクールは18年前に創設されました。『UDI』は、ダンスグループの創設者ユーラ・バキン、デニス・ヴィシニャク、そして私イーゴリの頭文字をとって名づけられました。最年長のデニスは34歳です。私とユーラは、33歳。私たちは20年来の友人です。デニスは孤児院出身で、私とユーラは父親なしで育ちました。私たちは、孤児院の子供たちの傍に男性がいること、父親のいない子供たちが男性と常に交流できる環境を持つことがどれほど重要なのかを知っています。私達のスクールでは、孤児院の子供たち、貧しい家庭の子供たちがたくさん学んでいます。また、障害を抱える子供たちもいます。レッスン代も地方自治体のスクールと同じレベルです。ですが私達のスクールはレッスンの回数が多く、週に3回レッスンがあります。また無料のグループもあります。現在は、5-30歳まで650人の生徒がいます。その他にも順番待ちをしている人たちが250人います!これは大問題です。私たちは彼らを受け入れたいのですが、場所が足りないのです。もし英国のコンクールで勝ったら、賞金はスクールのために使いたいと思っています。そうすれば、さらに多くの貧しい家庭の子供たちが私達のスクールで学べるようになります」。

    英国のショーへの参加は、トムスクのダンスグループにとって正真正銘のサプライズだった。彼らは何も期待することなく、ただサイトに参加申請を送った。英国のテレビ司会者でプロデューサー、そしてショーの出演者たちに対する時に根拠のない辛口の批評で知られるサイモン・コーウェル氏が考案した「ブリテンズ・ゴット・タレント」は、国際コンクールだ。ロンドンから招待状が届いたとき、トムスクの青年たちは急いで資金を集めなければならなかった。準備と遠征のために100万ルーブルが飛んだ。青年たちも自腹を切り、地元のビジネスマンや旅行会社も援助した。アンドリケヴィチさんは、次のように語っている。

    「もちろん、思いがけないことでした。私たちも驚いています。5日間で動画の再生回数は400万回を突破しました!このナンバーは、自分たちで考えました。私たちのスクールに振り付け家はいません。私たちは自分たちで振り付けをしており、全て自分たちでやっています。ダンス·演劇ジャンルの私たちのナンバーは、真っ暗闇の中で繰り広げられます。そしておとぎ話のような錯覚を起こさせます。人々はこれがどのようにして行われているのか理解できません。私たちのところに来て、『これはモンタージュですか?』と尋ね、『私たちは飛べないはずなのに、どうやって空中で止まっているのですか?このようなことはありえない!』という人たちもいました。私たちはまだ準決勝に進出できるか分かりません。でも新しいダンスはすでに準備ができています。このダンスも同じジャンルですが、さらにファンタスティックな要素が多くなっています。もちろん勝てたらいいなと思います。もし私たちが選ばれたら、幸せです!」。

    「UDI」は、子供と若者の支援が自分たちの使命だと考えている。アンドリケヴィチさんは、「私たちは若者たちの夢がかなうことを願っています!彼らが健康的なライフスタイルを身につけることを望んでいます。ですから、私たちは他の子供たちにもチャンスを与えたいのです。これが私たちが最も気にかけていることです」と語っている。

    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント