12:33 2018年11月17日
ケイリー=ヒロユキ・タガワ氏

米俳優ケイリー=ヒロユキ・タガワ氏が正教徒になることを決意

© Sputnik / Maksim Blinov
文化
短縮 URL
170

有名なハリウッド俳優(日系)ケイリー=ヒロユキ・タガワ氏がロシア正教徒となる決意を固めた。ロシア人俳優で脚本家のイヴァン・オフロブィスチン氏が自身のFacebookの中で明らかにした。オブロブィスチン氏は日本正教会の司祭ニコライを描いた映画「イエレイさん」の脚本を書き、タガワ氏は映画のなかで主役のニコライ役を演じていた。

オブロブィスチン氏はVKontakteの中で、「ケリー・タガワは私たちの映画『イエレイさん』で日本正教会の司祭の役を演じ、そこで精神の深い思考を経験したあと、正教の洗礼を受けることを決意した。明日、モスクワおよび全ルーシの総主教キリルの副主教であるヴォロコラムスク府主教イラリオン(アルフィーエフ)が洗礼の秘儀を施す」と書いている。

エゴール・バラノフ監督、イヴァン・オフロブィスチン脚本の映画「イエレイさん」でケリー・タガワ氏は、犯罪抗争に巻き込まれそうになってロシアへと渡った日本正教会の聖職者ニコライの役を演じた。

タグ
正教, 映画, 宗教, 露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント