05:42 2018年07月22日
スター・ウォーズ/フォースの覚醒

「スターウォーズ」ファン、ジョージ・ルーカスの監督復帰を要望

© 写真: kinopoisk.ru
文化
短縮 URL
0 23

映画叙事詩「スターウォーズ」のファンたちは、新作をシリーズ創始者のジョージ・ルーカス氏が撮影することを望んでいる。ネット上で、シリーズ第9作の監督に内定しているコリン・トレヴォロー氏をルーカス氏に替えるよう求める署名が行なわれている。テレグラフが報じた。

既に9500の署名が集まっている。署名はウォルト・ディズニー社とルーカスフィルム・スタジオに送られる。

「コリン・トレヴォロー氏を否定するのでは全くない。ただ、最終作となる第9作は、シリーズ創始者のジョージ・ルーカスが撮らねばならないと考えるのだ」と嘆願の起草者。

ルーカス氏当人はコメントを出していない。しかし、先に同氏はディズニー社に対し、「スターウォーズ」のコンセプトを強く歪曲したとして、かなり軽蔑的な批判を行なった。

次の第8話は2017年の公開。監督はライアン・ジョンソン氏が務める。

関連:

「スターウォーズ」全米興行収入で「タイタニック」を上回る
映画「スターウォーズ」の公開初週末の興行収入 史上最高を記録
「スターウォーズ」のストームトルーパー、ホワイトハウスの記者会見でオバマ大統領の報道官を警護
「スターウォーズ」のC-3POに独占インタビュー「それは単なる映画ではなく文化現象だ!」
米国、中国との「スターウォーズ」に準備
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント