00:17 2018年08月21日
ディズニーの新作映画はミッキーのモスクワ体験

ディズニーの新作映画はミッキーのモスクワ体験

© Flickr/ Loren Javier
文化
短縮 URL
132

ディズニーのミッキーマウスの新作映画、舞台はモスクワのボリショイ劇場。「ボリショイ・バレエ」と題された新たなショートフィルムはロシアにおけるディズニー・アニメスタジオ開設10周年を記念して作られた。2月3日、「ディズニー」チャンネルの広報部が明らかにした。

ロシアのツァーリと共に巡礼へ
© Sputnik / Vladimir Pesnya
映画の内容はミッキーとミニーがロシアの文化と触れ合っていくというもの。映画のプレミアはロシアでは2月14日、「ディズニー」チャンネルで公開される。一方、ディズニーの本場、米国での公開も間近。

ディズニー広報部によれば、制作はロシア文化の鮮やかな表象への感動を存分に汲んで行なわれている。

プレスリリースによれば、「映画の主な舞台はロシア最高の劇場。ここでミッキーとミニーは忘れられない一夜を過ごす。ボリショイ劇場を訪れた2匹は今度は冬の散歩としゃれ込み、ファベルジェ(帝政末期の有名な宝石加工職人)のイースターエッグの形の橇に乗り込み、赤の広場へと出る。」

関連:

ハリー・ポッターの世界にさらに4つの魔法学校が出現
ワガノワ・バレエ学校の生徒ら、東京など日本各地で公演(動画)
映画芸術科学アカデミー 「オスカー」をめぐる人種差別非難を受け、会員メンバー見直しへ
タグ
映画, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント